オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

ゆずソフトの全年齢向けブランド「ゆずソフトSOUR(サワー)」そしてデビュー作「PARQUET」見てギャルゲーってハードル高いよなぁ…って思った。

f:id:saKura1226:20210731003950j:plain

www.yuzusoft-sour.com

 

なんかいきなりだったんですけど( ´艸`)

いやぁ、情弱なわたしが怖い。

ゆず新作出ないなぁ…とか思ってたらまさかの全年齢ブランドへ舵切り開始してたという。

 

で、全年齢っていうの見て、いまはわたし何の抵抗もないですが、ギャルゲーってやるの勇気がいると思うんですよ。オタクでも。オタクだからこそかもですが。

エロゲって尚更だよなぁって。

ふとおもっちゃいました。

しかもゆずソフトって絵が完全に一般の人が浮かべるオタク的な絵だと思うのよ。

ハードルを全年齢に下げてどこまで新規が入るのかなぁ…。

声優さんの名前を堂々と打ち出す戦略はいいと思うが、さて。

そもそも本作品はキャラゲーなのかそれともシナリオに寄せてくれたのかも知らない。

 

ダウンロード販売のみ2,500円のロープライス。

幅は広くDMM、dssiteからsteamにios・androidも。

正しDMM、dssiteのみ7月先行で他は8月27日。

PARQUET

2,500円

体験版もあるみたいですがこの価格を楽しむ為には絶対やらないで、

買うのが正解なんだろうなぁ…。

買うけどちょっと待って欲しいよねぇ…。