オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

【オススメ漫画】ブレンド・S

最近のニヤニヤ。癒し枠。なんにも考えずに気楽に楽しめる4コマ枠。

ラブコメだけど会話そのものが楽しいと思ってる作品です。

 

◆あらすじ

主人公の桜ノ宮 苺香は外国に憧れを持つ純粋培養の和風少女で偏った海外かぶれであり海外留学の資金を貯めるためにアルバイトを探していたが、ことごとく面接で不採用となっていた。生まれつき自分の目つきが悪いためだと考えて悩んでいたところ、ふとしたきっかけで喫茶店を経営するイタリア系残念オタクのディーノと出会い、スカウトされて彼の経営する喫茶店で働くことになる。実は、そこはウェイトレスがそれぞれに与えられた「属性」になりきって接客する喫茶店であり、苺香はディーノに「ドS」キャラを演じることをリクエストされる。最初こそドSを演じることに抵抗を感じた苺香だったが、ほどなく天然のドS接客をこなすようになり、他の個性豊かな店員たちとアルバイトを続けていく。という作品です。

 

◆登場人物の甘い関係

苺香と店長はお互いあらぬ方向で結構いちゃいちゃしてます。くるくるから回ってるもどかしい二人を見るのがまた一興。

喫茶店のバイトで初期メンバー古参のツウデレ担当のゲームオタク夏帆と料理担当百合大好き秋月の一番進展しない癖になんか仲がいいとこがこれまたニヤニヤ。

アイドル志望女装ひでりと同人作家でお姉さん美雨のいじりいじられの関係はなーんかいい関係です。そこに恋とかはなさそうですがなんだろうとっても落ち着く?

んで合法ロリお姉さん星川 麻冬。わたしが購入のきっかけになったキャラです。この娘だけは何故かお客さんとちょっとイイ感じになるんです。あんまし深く掘り下げはないですが一番Sキャラかもです。そしてビジュアルがミリオンライブの桃子先輩に似てる。それが一番の心に刺さってます。

 

◆表紙と絵について

 

苺香ではなくわたしの好きな麻冬さんなんですが…。

4コマとしての等身バランスは可愛らしく、男キャラもカッコよく手を抜いてなくてとてもよろしいし通常等身でもこの表紙の様に全然問題ないですが!

背景と構図がよろしくない!

1巻の表紙からヒロインを一人ずつってのは別にいいしもはや路線変更も出来ないでしょうがまじ背景。これはアカン魅力が半減です。構図もなぁもっとなんかなかったんかなぁ全体的に寂しいんです。アニメ見るまで手でてなかった原因とかその辺りにわたしはあります。

 

◆アニメについて

わたしもアニメから入った口なので。見る価値があると思います。テンポが非常によく特にそらまる、ひでりが出てからは凄まじく作品の質があがりますね。声優さんすげーっすわ。原作を買うか悩んでいる方は1話目を見てみるのもアリです。結構動画サイトで1話無料のお試しはあるので。

 

 そんなこんなでオススメの一冊です。

4コマはスペースをとるので電子書籍がいいと思います。

<