オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

【オススメラノベ】RAIL WARS!(レールウォーズ)-日本國有鉄道公安隊- 

ライトノベルとしてはあんまし聞かないレーベルから出てる上に、一度出版が変わってよもや打ち切りか…?と思いきや華麗に復活して刊行し続けるこの作品を紹介しようと思います!

 

あらすじ

日本國有鉄道(國鉄)が分割民営化されなかったパラレルワールドの日本を舞台に、OJT研修として鉄道公安隊に配属された主人公であり鉄道オタクかつ公務員として安泰した生活を目指す主人公の高山直人含む個性的なメンバー、男嫌いで拳銃マニアの桜井あおい、筋肉バカの岩泉翔、異常な暗記力を持つ令嬢の小梅はるか。以上の4枚の高校生による公安隊メンバーの活躍を描くかなりアクション要素の多い作品です。

 

魅力的なキャラデザイン&表紙と登場人物

 

 

まずこちらをご覧ください。2・11巻の表紙なんですが映ってるのはメインヒロインの一角である桜井あおい。と小梅はるかです。別に露出が多いわけでもないのになんというそこはかないエロさがありますよね。婦人警官っぽいのがまた魅力的でたまらない。前半の巻数があおいで後半が小梅が表紙に来ます。最近は同期の氷見が表紙にもなったりしていますが、どれもイイ。

でそれ以外にもキャラクターを引き立てる他のラノベにない部分があるんですがお気付きでしょうか?

それはズバリ背景です。

後ろの電車の描き込みが半端ないんですよ。これがより一層前に描かれている登場人物を目立たせています。ここまで背景に力を入れてる作品は珍しいです、大概の作品背景ないです。もっとも絵師さんの趣味というかそれがメインってところもあるんでしょうがこれがまた目を引くと個人的には思ってます。

全体的に構図もすごーく魅力的でコレ一枚で結構勝負出来ると個人的には思ってます。

 

【登場人物】

 ヒロイン枠は2名なのかなぁ。ツンデレの桜井あおいと巨乳おっとり系の小梅はるかがメイン枠。その他にもガツガツと某国のお姫さま。旅館の年上お姉さん。所属先のおっとり上司。カッコイイ女教官。護衛対象のアイドル。別動隊のチームメイトとヒロインは出て来ますが主人公とのイチャコラはあんましないかな薄めなとこですね。

組織の上層部とか民営化を進める為にテロ行為を行うRJ側の男どもがだいぶいいアクセントです。信念や理念を持って敵対するのでとても熱い思いがあります。女性キャラより好きだったりw

 

ワクワクさせてくれる息もつかせない物語の展開

 次から次へと息もつかせず事件が起こっていってどんどん装備もバージョンアップしていくのです。日本の治安はいつからこんなに悪くなったのかというくらい。毎度命の危険があったり波乱万丈な展開がとってもワクワクです。人は自分が出来ない馬鹿な事をやってくれる事に魅力を感じるものですがまさにです!

事件の大小に関わらずバタバタ感がまさに踊る大走査線みたいな演出。

いっつも無茶を繰り返して妨害を成功させる。見てて快感です。

3・4・6・10巻辺りが特に好きです。

 

◆マルチ展開

 2014年にアニメ。そして漫画での連載も行ってます。

 アニメの出来自体はあんましだったんですが声優が力入ってます。

 主人公が福山潤 ヒロイン二人が沼倉愛美と内田真礼。

 他に出てくるメインの配属先の上司が堀江由衣で教官が中原麻衣です。

 凄くくね?OPと挿入歌が茅原実里で作詞は畑亜貴。

 でもアニメに関してはわたしもオススメはあんまし出来ないです。

 

◆最後に

 ライトノベルの武器である表紙に惹きつけるものがあり鉄道というマニアックな題材。小説内でも結構語り部分は多いです。それでいて鉄道にあんまし興味ない人間でも十分に引き込んでくれる事件の始まりから解決までの手に汗握る展開。巻数こそ結構出てしまってますがホント最後までやりきってもらいたいので、ちょっとでも興味がある方は購入をオススメです。

 

 

 

 

<