オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

『探偵はもう、死んでいる。』2巻読破時点の華麗なる手のひら返し

 

探偵はもう、死んでいる。2【電子特典付き】 (MF文庫J)

探偵はもう、死んでいる。2【電子特典付き】 (MF文庫J)

  • 作者:二語十
  • 発売日: 2020/01/24
  • メディア: Kindle版
 

 

なんだよぉ!もうこれは!

全然ベタな展開じゃない!

どころか1冊読み飛ばしたのかと思う入りだった。

この巻で既にわたしの評価は爆上がりです。

ほんとに1巻は序章の序章に過ぎなかったという事かよ!

 

相変わらずの夢の特盛要素満載だったのに綺麗に盛り付けしてくれますね!

学祭・メイド・いちゃいちゃ・巨大怪獣?・ロボットこんなに要素良く混ぜれるもんだ。

まったく展開が最初は読めなかった。

でも途中からはおいおい止めてくれよと思いながらのありふれた悲劇。

わかったたのに止められなかったよい!!

でもまだ泣かない!

まだわたしの涙腺は負けてない!

 

この作品が泣かしてくれる作品だというならまだわたしは負けてないぞう!!

作品は良作→名作にランクアップしましたが( ´艸`)

2巻はまだ過去を語っただけでこっからなんだよなぁ…。

楽しみであり、読んでしまうのが怖い。

まぁ、4巻出てるんでそこは安心したいとこなんですが。

既に3巻までは購入済みで準備出来ているんだがこの作品読み切ってしまうとまた弾探しに出ないとな気が候補はあるけど。

ひとついいたいのはアニメ化はまだ早くない?

キリのいいとこまでの放映は出来そうだけどじっくりやって欲しいなぁ…。