オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

『はつゆきさくら』のOPに翻弄され妄想を楽しむ遊び。

時間が足りなくてゲームが出来ねぇ・・・!!

とか思ってるわたしの最近のゲームの表紙を見てこーいうストーリだろうかと妄想して楽しむのに更に拍車をかけた一歩進んだのか後退したのかという戯れです( ´艸`)

 

『アインシュタインより愛を込めて』の体験版をやったりして新島夕を少し調べたせいでしょうか?はたまた最近SAGAの作品ちょっとやってるからかOPがyoutubeでピックアップされてて聞いたりしてるんですが歌詞が怖いよコレ。

わたしこの作品やったことないし中身も知らないんですよね。

ただ、名作であるという評価だけで。

 

まぁ歌詞だけ聞いてるとすげー妄想はかどって面白そうなんですが、というかこれ怖いよ歌詞。

そしてあまりにも妄想がはかどって勢いでCD買ったという(笑)

 

そして真実に気付く、これ違う……。

ゲーム本編してないからどれが正しいのかわからないけど歌詞が違う。リズムも歌ってる人もちがくないか?firipSideって一人抜けたりしてるしそーいうことか?

それともコンシューマ化とか確かしてたからその時のか?

他の曲も結構あったので損はしてないんですが久しぶりにやっちまいました。

歌手同じだから一緒だと思ってたわぁ…。

ちなみに『precious time』があってこれは嬉しい『花咲ワークスプリング!』のグランドエンディグがこんなとこで入手出来るとは。

 

 こっちですわ。視聴したから間違いない。

そしていま注文しました(笑)

 

つーかゲーム本編もやってみたくてたまらない感じなんですが。

しかし、8月発売作品すらちょっとやってルート全然クリアしてねぇのに欲望は尽きないな。

『かけぬけ☆青春スパーキング!』ルート1個しか終わってねぇし。

でもやりたい。

 

 古い作品だから定価が安いし。たぶん中古もっと安いかもやし。

くそう。どうすればいいんだぁ!