オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

流星ワールドアクターが待ちきれなくて『ようこそ実力至上主義の教室へ』を読み直す。

流星ワールドアクターの2週間前MOVIEが公開されてました。

いつかこうなると思ってましたが、待ちきれなくて4.5巻で停まっていたのに最初から読み直して11巻まで買ってもうた。

 

いま、8巻読んでます。

発売日までを考えるとこのペースで読むと持たない…。

 

久しぶりに読んで感想なんですが。

巻数進むにつれてですがこれ『暁の護衛』にメッチャ似てるとこたくさんあるよね。

まぁ、ライター一緒だから当たり前なんですけど、主人公とか寄せすぎでは?

読書とか映画とか休日の過ごし方とか。

暁の護衛は大好きだったんで読んでて問題はまったくないんですがなんでこんなに設定寄せてるのかなぁって思う所だったりします。流星ワールドアクターは随所にああって思うかもしれんけど、たぶん言われなかったら私は気付けない位は違うのに。

 

最終的にそこはいいんですが。

ヒロイン誰で来るんだろうっていう疑問がですね。まったく読めない。

平気で全然敵対してたりしてるとこ行くからなぁ。そもそも敵対してるようで話が進むと関係変わったり傭兵みたいな生き方してるし。恐ろしい。

 

11巻で一応1年編が終わりらしいですが完結何巻だよこれw

いま思うと『暁の護衛』もエロゲの3部作だもんな。長かったなぁ…。

2部はまだファンディスクで日常かつ短めだったような思い出だけど、最後のが長かった気がする。それこそアホみたいにルートがあった、敵対してる側の娘のルートでなんか全身骨折状態なのに戦ってたりしてたの覚えてるなぁ。

 

いつ出てたのか知らないけど3つ全部同梱版が出てる…。

え?これやばくない?

わたし買っちゃいそうなんだけどw

一応フルコンプしてるのに疼いて仕方ねぇ……。

何故かこのシリーズは売っちゃてて手元にないんだよ。むぅ。

偶にある。『まじ恋』も何故か確かAだったかSだけねぇし。

来週我慢出来なくて買ってる自身があるなぁ……。

どうせ行くなら『レミニセンス』でチャレンジもありか…。

やったことないしな。にしてもこれ女の子いっぱい映ってるけどどうせ大量に男キャラ出てくるんだろうなぁw

登場人物がいつも男女ともに盛りだくさんだからな。

『宮川 尊徳』が暁の護衛だとヒロインに遜色ないくらい好きだったりします。

レミニセンス

6,995円

 

 

 

<