オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

恋する乙女と守護の楯の権利が元AXLのスタッフに譲渡ということは?

f:id:saKura1226:20190406083224p:plain


個人的に割と衝撃的な情報がさらっと流れてきてたんですけど。
AXLの代表作といってもいいと思う。『恋する乙女と守護の楯』このシリーズの権利が元スタッフに
譲渡されたようです。

これは何か新しい展開とか期待してもいいのかなぁ?
瀬之本先生フリーだし。
確かこの作品は一時期、アニメ化の話も上がっていて理由は知らないけど結局やらなかったという。
なのでここからアニメ化そして3部目とか期待したい。
最初にプレイした時、絶対続き出来そうだと思ってたらホントに2部が出きたし。
記憶がおぼろげだけど次があってもいいような設定残ってなかったけ?
2作目でだいぶ回収した気はするけど。もう一歩欲しい部分もあったような?

と作品的な面のワクワクはあるんですが同時にAXL自体は大丈夫なんだろうか?
というか次回作は出るのかな?