オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

いつもにかサイト情報がアップされてら、『流星ワールドアクター』

f:id:saKura1226:20190324073153p:plain

 

忙しいって情報取得が遅れるなぁ…。

衣笠彰梧×春夏冬ゆうのコンビで送るエロゲ。

情報が出た時点で買うしかねぇ!と思ってたディザーサイトだけが出来たのはいつだったかな?ともかくプロモーションを見て欲しい。そしたらたぶん欲しくなる。

www.youtube.com

 

昨今エロゲ市場は縮小してるのでここで一気に新勢力を取り入れて欲しい!

原画も有名だし初見の人も殺せる春夏冬ゆうさんだし。

シナリオは『ようこそ実力至上主義の教室へ』でエロゲのユーザー以外にも名前が知れ渡った筈の衣笠彰梧先生である!のでそこを全面に押し出してゲーム売れないかなぁ…

暁の護衛とかスゲー好きなんで外れはたぶんない。よっぽどない限り。

というか収録してるボリュームがおかしい。

製品情報なんだが、

対応OS:日本語版Windows7/8.1/10(32bitまたは64bit)
CPU:Inter Core i プロセッサ(低電圧版を除く)搭載機推奨
メモリ:1GB以上必須/2GB以上推奨
HDD空き容量:10GB以上
画面解像度:フルカラー表示可能なディスプレイ必須/1920×1080ピクセル以上推奨
ビデオチップ:Pixel Shader 2.0以上必須
DirectX:9.0c以上必須
オンライン認証:なし
その他:ポインティングデバイス必須(マウス、トラックパッド等)

 

10GB以上…。

 最近あんまし気にした事ないけどこれはやっぱ多いはず。

4~6GBが平均だもん。原因としては登場人物の多さとそれ全てにボイスがついてるところだろうね。PV見る限り10人はいるやんそれにボイスついてたらねぇ?

見る限り演出にそこまで特殊な部分はいかなー?って思うけど。

意気込みがなんかヤバイ。初回特典だけじゃなくて帝国パックみたいなグッズ詰め込んでるのがある。その商品説明が熱入ってる。

音楽CD系が来たらそっち行ってしまいそう。いまんとこギリw

予約は3月末からだし焦りは禁物。

 

それにしてもこれいくらでもスピンオフ出来そうだよぁ。

 

<