オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

やってもうた、戯画の『アイキス』がやりたい。

今日、休みだったんでアイギスの予約しに行ってたんですよ。

そしたら店頭でアイキスのデモが流れてましてなんかタイムリーだなって思いながら見てたらアレ?これ面白そうじゃない?って思いましてね。

発売日が10月じゃないですか、家帰って体験版して面白かったらダウンロード版買うかとか思ってた。そう、思ってたの…。

体験版やってから飯食べにいけば良かった、ほんとに。

 

アイキス

7,800円

なんでダウンロード版1月やねん!

出来ないー!!もう店開いてねぇし。うわぁん(´;ω;`)

そもそもなんで見落としてたかは思い出した。わたしあんましヒロインに巨乳が多いとよっぽどシナリオ面白いとか惹かれないとまず対象から外すんですよ。

あと、この表紙があんましよろしくない。美術系だって聞いてたからどうしても『Campus』とか『サクラノ詩』とか楽しい系じゃないイメージが強くて敬遠してましたは。どっちも名作ですけどやるのにこう色々覚悟いるというか。

めっちゃ軽いノリだった上にコレクリエティブ系の学校で馬鹿騒ぎとかしそうな雰囲気あるし幼馴染も先輩も可愛かった。というか貧乳枠おるやん!

なんだか日常系でとても楽しいじゃねぇかよ!

システムが『戯画』やったことあんましないからこーいうのかも知れないんですが『みなとそふと』のマジ恋にめっちゃ似てる。同じソフト使ってんのかな?

くそぅ、次回予告と恋空思い出すやん。

あーあ、絶対我慢出来なくて明日仕事帰りにらしんばん寄ってソフト買ってる自分が見える。今日初めて、アイギスの方のインタビュー記事が読みたくてバグバグ買ったんですけど、10月の売上1位これやんw

思わずですよねーってなったわ!

躊躇うんじゃなかった予約した時に買ってしまえば良かったホントに。

エロゲに関してはホント直感で名作というか自分にとっての神作引き当てる時があるんだけどだいたい当てる時って事前情報なしでなんか惹かれた時なんだったのを完全に忘れてた。『遥かに仰ぎ麗しの』とか完全にそうだったし。

これ何回目だろう…ほんと。最近ダウンロード出来るからなかったのに久しぶりにやらかしましたわ。

 

<