オタク生活@京都

主にオススメPCゲーとラノベとアイマス中心。バリバリ個人的意見ですが参考にどうぞ。京都関連情報も上がります。

スマホゲームが止まらない。Key 麻枝准、完全新作“Heaven Burns Red”

heaven-burns-red.com

続々、出てくるなぁ…。

なんかエロゲメーカーがスマホゲーに乗り出し始めてる気がします。

DMMのゲームではもうちょい前からオーガストとかが出してましたけど、ニトロプラスの『凍京ネクロ』とか『うたわれ』も元はLeafだしねぇ?

今回のも麻枝准が単独でっていうわけではなくKeyとしてってことみたいだし。

現状スマホゲームは昔に比べて厳しくなってますし手軽な媒体+重厚なストーリーで売りにこれる時代がついにやってきたということなんでしょうかいまのスマホは容量も作業速度も単純な作業ゲーしか出来なかった時代とだいぶ変わりましたしね。

わたしとしてはスマホゲーでシナリオがっちりタイプは大歓迎ではあるのですがどこで利益あげるか、という部分がありますよね。あとこの作品はリリースしてしまって終わらす事が出来るんだろうかという疑問がw

ま、リリースしたらやるんですけど。

個人的にガチャはデータで運営終わったら残らないので何か別途残る形のものがあって欲しい人は買うというのがお互いウィンウィンですよねぇ…。

画集にお金は出したりするし曲にもお金は出すのでゲーム内でそーいうの買えてダウンロードをそこのみにしたりするのはダメなんだろうか?でもこれだと瞬間的にしか利益でないよなぁ…。かといって有料でだしたらいきなり初見の人やらないだろうし難しいお話ですよね。ゲームはお金出して買うけどスマホゲーは基本無料。

コンテンツが爆発的に売れてグッズとかが別に売れるようなら別にいんでしょうけど。

艦これとかそーいう例なのかなぁって思ったりしてます。ゲームは完全に無料で最初に設備でちょろっとだけ課金した方が能率いいんでしますけど、その後課金とかしないしな。でも他のものがめっちゃ売れてるっぽいし。いんでしょうね。

そいえばWFSという会社は何出してたというと消滅都市のスマホはここみたいですね。全然知らんかったw

 

とりあえすこのHP行ったら流れる曲が欲しいな。

やなぎやぎ×麻枝准ていうと『終わりの惑星のLove Song』の『終わりの世界から』という曲が好きです。

www.youtube.com

曲だけで泣ける。

<